【IPO】ソフトバンクの上場、しかし、公募割れ、残念な結果でした・・・

IPO

史上最大規模といわれたソフトバンクの新規上場。本日、12月19日についに上場を果たしました。しかし、結果は残念なものとなりました。私も100株購入していたので、がっかりです・・・

ソフトバンクのIPOの抽選結果が出ました
最大規模のIPOとして、注目されているソフトバンクのIPO。私も、抽選に応募していましたが、その結果が出ました。

スポンサードサーチ

ついに上場、しかし・・・

かねてから注目されていたソフトバンクの上場ですが、結果は以下のようになりました。

公開価格:1,500円

初  値  :1,473円(マイナス37円)

うーん、残念!というところでしょうか。初値で売却した場合、3,700円の損となりました。かくいう私も、初値売りをしたので、しっかりと損をだしております。

1,500円は、割らないだろうと淡い期待をしていたのですが、見事に外しました。世の中そんなに甘くないということでしょうか。

タイミングが悪すぎた

思えば、いろいろとタイミングが悪いことが重なりました

まず、なんといっても、ブックビルディング期間中に、大規模な通信障害が起こったこと。さらには、提携しているファーウェイの問題が出てきたこと。そして、日経平均株価が2万1000円を切るという市場の状態の悪さ。

なんとまあ、悪いことが重なるタイミングだったのでしょうか。なんか、呪われているのか、孫社長の日ごろの行いがよくないのか(笑)

株価の終値も、1300円を切っております。そういう意味では、なかなか厳しい船出となりました。

スポンサードサーチ

IPOは続けます

この12月のIPOラッシュでは、結局ソフトバンクと、Dランクの銘柄が当選しましたが、Dランクのものは公募割れの可能性が高かったので、辞退しました(結局公募割れ)。

そう簡単には、うまくいきませんね。その意味では、10月にSランクの銘柄が当たって、20万円ほどの利益が出ていてよかった。

IPOは、とにかく応募し続けることです。これにめげずに、応募を続けていきたいと思います。せっかく、たくさん口座を開設しましたし・・・

IPO
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ティベリウスをフォローする
スポンサーリンク
会社に行きたくない~セミリタイア15ヵ年計画~