楽天証券のカード引き落としでポイントをゲットする方法

インデックス投資

小さなことからコツコツと ー 西川きよし

楽天証券で、投資信託を購入する際に、楽天カードでの支払いをすると、ポイントをもらうことができる制度が始まりました。私も早速設定をしたので、制度をご紹介したいと思います。

 

スポンサードサーチ

楽天のカード払いでポイントをもらうには?


楽天証券では、楽天カードで決済することで、ポイントをもらえる制度が始まりました。

制度の概要ですが、

  • 毎月1日に積み立て(毎日積み立ては不可)
  • 決済額100円につき1ポイント(決済額の1%)
  • 口座からの引き落とし日は、27日(後払い)
  • 積み立て上限額は、月5万円

といったところです。

月5万円上限いっぱいまで、使えば、月に500ポイントをもらえるというわけですね。

最初の積み立てが12月に行われます

私は、10月末から上記のカード決済の設定が可能になった際に、早速設定をしてみました。もちろん、上限いっぱいの5万円で設定しました。

最も早く積み立てができるのが、12月1日ということでした。というのも、カード決済の設定は、積み立て月の前月の12日までに済ましておく必要があるのです。つまり、12月1日に積み立てされるようにするには、11月12日までに設定をする必要がありました。

私は、10月末に設定していましたので、カード決済による積み立てがいよいよ来月に行われます。

12月1日は、土曜日になっていますので、週明け営業日である12月3日になるかと思います。

スポンサードサーチ

楽天ポイントが付与されるのは、いつごろ?

そして、気になるのがポイントがいつ付与されるのかということです。

楽天証券のホームページに、Q&Aがありましたので、引用します。

Q:楽天カードクレジット決済による投信積立に対して、ポイントが楽天カードから付与されるのは最短でいつからですか?

A:2018年10月28日から同年11月12日の間に楽天カードクレジット決済による投信積立を設定いただくと、同年12月3日に投資信託の買付が行われ、通常12月15日前後に楽天カードよりカードご利用額に対するポイントが付与されます。

ということで、12月15日前後にポイントがもらえるようです。

そして、楽天証券では、楽天ポイントで投資信託を購入することができます。

つまり、楽天カードで投資信託を購入→楽天ポイントゲット→さらに投資信託を購入、ということができるのです。

さらに、月にポイントを含めて1回500円以上の投資信託を購入すると、楽天市場で買い物するときにもらえるポイントが、+1倍されます。つまり、普通で1倍のところ、2倍のポイントがもらえるようになるということです。

このように、楽天では、ポイントを使ったサービスが拡充してきおり、楽天グループで様々なサービスを利用すると、おトクに利用することができます。

こうやって、ユーザーを囲いこんでいるのですが、私もまんまと囲い込まれております。

5万円以上をカード決済で設定しようとすると

ちょっと、試しに、楽天カード決済で、5万円以上の設定をしてみようとしたら、「上限を超えています」ということで、弾かれました。

5万円以上設定しても、500ポイントしかもらえませんみたいになるかと思ったのですが、そもそも5万円内でしか設定できないようです。

ただ、複数の投資信託を積み立てている場合に、うまいこと合計5万円にしないといけないという事態が発生します。

例えば、A投信を36,000円、B投信を24,000円を積み立てたいとしても、カード決済では、5万円までしか設定できませんので、A、Bを両方カード決済にはできないことになります。

この場合は、カード決済でA投信36,000円、B投信14,000円で設定し、別にB投信10,000円を銀行引き落としで設定することになるかと思います。私は、この方式をしていないので、できるかどうか確証がありませんが、このやり方しかないように思います。ちょっと、設定がややこしくなってしまいますね。

ただ、ポイントがもらえるのですから、使わない手はありません。

積み立て投資をするなら「楽天証券」が、広まるかもしれませんね。

インデックス投資 楽天経済圏
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ティベリウスをフォローする
スポンサーリンク
会社に行きたくない~セミリタイア15ヵ年計画~