【初心者でも簡単】ブログ運営に役立つ解析ツールなど5選!

ブログ

このブログを開設してから早くも3カ月目が終わろうとしています。これまで、ブログをしたこともない、まったくのズブの素人である私ですが、なんとか今日までブログを続けることができました。

日々、試行錯誤が続いていますが、そんなど素人である私でも簡単に使えているブログの運営に役立つ解析ツールなどをご紹介したいと思います。

スポンサードサーチ

①Google Analytics(グーグルアナリティクス)

ブログの解析ツールといって、まず、これをおいてはないでしょう。

これを使うと様々なデータを知ることができます。例えば

  • 見られたページごとのPV数
  • PVのあった月・日・時間ごとの推移(例えば、何曜日の何時くらいにPVが多いか分かる)
  • ユーザーの累計
  • ユーザーのパソコン、スマホ、タブレットの割合

などなど。じっくり見ていると、時間が経つのを忘れるくらいの情報量を得られます。

また、「リアルタイム」で今何人のユーザーがブログを見ているか分かる機能もあります。「おぉ、この瞬間に呼んでくれている人がいる!」と思うと、ちょっとうれしくなります。

ちなみに、リアルタイムで読んでくれている人がいても、大概「1人」なのですが、あるとき、たまたまリアルタイムで8人いたことがあります!「おぉ、スゲー!」って感じでした。まだ、この記録は破れていません・・・

②Google Search Console(グーグルサーチコンソール)

これまたグーグルのツールなのですが、一言でいうと、どんなワードで検索されて、どれくらい検索結果にこのブログが登場したかを知ることができます。

例えば、このブログで言えば、「逃げ切り計算機」で検索されて表示されることが多いとかが分かります。これまで、どれくらい検索結果に表示されたかの回数や実際にクリックされた回数などが分かります。

自分のブログがどんなワードの検索で引っかかっているのかが分かります。

また、なんか不具合があると「エラー」がありますって言ってくれるのですが、なにがおかしいのか分かりません(涙)今後の勉強課題です。

スポンサードサーチ

③Page Speed Insights

これは、ブログの表示速度について、測定することができるツールです。

Page Speed Insights

ブログの表示速度は重要だそうで、表示が遅いと訪問者の方がちゃんと見てくれなくなりますし、グーグルの評価も下がってしまうそう。

このツールでは、ブログのURLを入力するだけで、すぐに測定してくれます。

例えばこのブログでは、パソコンで70、スマホで50などと表示してくれます。最速が100ですので、スマホでは少し遅い感じです。画像を圧縮するプラグインなども導入してみたのですが、これも今後の課題です。

④SEOチェキ

このツールは、ブログのURLを入力すると、インデックスされているページ数などを知ることができます。

SEOチェキ

インデックスされているというのは、グーグルによって認識されているということです。グーグルに認識してもらっておかないと、どんなに良い記事を書いても検索結果に表示されません。ですから、ちゃんとインデックスされているかなとときどき見ています。

また、検索順位チェックをすることもでき、ワードを入力してチェックボタンを押すと、何位に表示されるかを知ることができます。

スポンサードサーチ

⑤アラマキジャケ

なんでこの名前なんだと思わないでもないですが、無料で使えるツールです。

aramakijake

これは、キーワードごとにどれくらいの検索数があるのかの目安を知ることができます。例えば、「セミリタイア」と入力すると、ヤフーで4800件、グーグルで4000件などと表示されます。いずれも月間です。

ホントかなと思わないでもないですが、記事を書くときにキーワード選定で使えるのではないかと思います。ただ、マイナーなワードだとデータがないようで、件数が出てこないことが多々あります。あくまで、目安程度に考えておいたほうがよさそうです。

まとめ

ここまで、ブログの初心者の方でも簡単に使えるツールを5つご紹介しました。いずれも、無料で使えるものばかりです。

まだまだ、初心者の域を出ず、試行錯誤が続いていますが、少しずつ前進していけたらと思います。

ブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ティベリウスをフォローする
スポンサーリンク
会社に行きたくない~セミリタイア15ヵ年計画~