【12月優待:米10kgも】トラスコ中山から株主優待が届きました!

株主優待

昨年12月にクロス取引をした銘柄のうち、トラスコ中山から株主優待が届きました。

クロス取引をすると、ちゃんと権利が獲得できているか不安になりますが、どうやらうまくできていたようで一安心です。

12月の株主優待クロス取引銘柄の紹介
昨年の12月に株主優待のクロス取引にチャレンジしてみました。12月は1年の中でも、株主優待の権利が確定する銘柄の多い月に属します。今回クロスした銘柄を紹介したいと思います。

スポンサードサーチ

5,000円相当の品物がもらえます

トラスコ中山の株主優待は、100株だと5,000円相当の商品をもらうことができます。

多くの会社では、高い場合でも3,000円相当が多い印象がありますが、トラスコ中山は太っ腹ですね。

ちなみに今回のクロス取引は、SBI証券で行いました。

SBI証券の手数料ですが、アクティブプランの場合は、現物取引・信用取引ともに1日にそれぞれ50万円以下であれば無料になりました(2019年12月23日~)

このおかげで株価が50万円以下のクロス取引がとてもやりやすくなりました。今回のトラスコ中山も27万円くらいだったと思うので、取引手数料はかからず信用取引の貸株料だけで済みました。貸株料はおおよそ400~500円くらいだったと思います。

これだけの負担で5,000円の品物がもらえるのですから、すごいお得だと思います。

「お米10kg+α」を選択しました

カタログが送られてきて、その中から選択するのですが、「お米10kg」を選ぶことにしました。

ビジネスバックとか血圧計、カセットコンロなど多種多様な商品がラインナップされています。

その中でも、やはり生活必需品のお米は助かりますね。

具体的な中身ですが、

  • ひとめぼれ 5kg
  • つやひめ 5kg
  • パックご飯 150g×3パック

です。

今年は、例年の米10kgに加えて、パックご飯がついてくるそうです。めちゃくちゃいいと思います。

スポンサードサーチ

次回も是非優待をもらいたい

トラスコ中山の株主優待は、数ある優待のなかでもとても満足度の高いものになると思います。

なんといっても5,000円相当というのがいいですね。商品も実用的なものが多く用意されていて、お米以外にもほしいと思うようなものもあります。

優待にとても力を入れている会社だなという印象を受けました。是非次回も優待をもらいたいと思う企業です。

お米が来るのを楽しみに待ちたいと思います。

株主優待
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ティベリウスをフォローする
スポンサーリンク
会社に行きたくない~セミリタイア15ヵ年計画~