【株主優待】日本管財からカタログギフトが届きました!

株主優待

今年の9月から株主優待を目的とした取引を始めました。

その第1段として、9月に前沢化成工業と日本管財のクロス取引に挑戦してみました。

9月株主優待のクロス取引に挑戦してみます!
売買の手数料の負担だけで株主優待の権利を獲得できる「クロス取引」なるものの存在を知り、試しにやってみることにしました。狙うのは日本管財と前沢化成です。

前沢化成工業は、先月の初めにお米3kgが届いたのですが、日本管財はなかなか優待が届かないので、クロス取引が失敗していたのではないかと思い始めていたので、無事に届いて一安心です。

スポンサードサーチ

カタログギフトが届きます

日本管財の株主優待の内容は、カタログギフトです。2000円相当ということらしい。

中身は、いろいろありますが、目次から拾ってみると、

  • 惣菜&食材
  • 麺類&人気調味料
  • スイーツ&ドリンク
  • テーブル&キッチンウエア
  • バラエティグッズ

こんな感じです。惣菜&食材でいうと、米2kgやレトルト食品(ハンバーグ、カレー、お茶ずけセットなど)があります。

バラエティグッズは、洗剤ギフトセットとかまくらとかそんな感じです。

各カテゴリーで10種類前後用意されています。

せっかくなので、選ぶとしたら食材かなーという感じがしました。

選んだのは・・・

少々迷いましたが、最終的に選んだのはこちら。

上段の「銀座ナイルレストランレトルトカレーセット」です。キーマ、チキン、ビーフの3種類×2という内容。

せっかくなので、いろいろな味を試せるものにしてみました。

銀座ナイルレストランって有名なんでしょうか。全然聞いたことがないけど(笑)届くのを楽しみに待ちたいと思います。

スポンサードサーチ

株主優待の感想

日本管財の株主優待の感想ですが、正直にいうと「ビミョー」という感じでしょうか。

悪くはないのですが、「本当に2000円相当なの?」という印象も受けました。選択肢も少なくはないが、たっぷりあるという感じも受けず。

今回の分で十分で、もう一回はもういいかなという感じです・・・

やっぱり、もらうとしたら「米」が一番いいのかもとも思いました。

【株主優待】前沢化成工業からお米3kgが届きました!
はじめてのクロス取引だったので、うまくいったかどうか不安だったのですが、先日、前沢化成工業から株主優待が無事に届きました。人生初の株主優待です。

クロス取引でかかる手数料の目安です。

株主優待のクロス取引でかかる手数料はどれくらい?
売買手数料より、株主優待の価格の方が大きければ、少ない金額負担で優待をゲットできるというものです。そこで気になるのが、手数料はどれくらいかかるのかということ。今回、実験的にやってみたので、結果を書いていきたいと思います。