ロミオとジュリエットの街、ヴェローナの観光をご紹介!

イタリア旅行

トラピックスのイタリア8日間ツアーでは、ヴェローナを訪れます。

初日の午前中にミラノ観光をして、昼食を取った後、ヴェネツィアに向かう途中で立ち寄ります。

イタリアの都市の中では、あまり有名ではないかもしれませんが、「ロミオとジュリエット」と聞けば、馴染みがあるのではないでしょうか。

シェークスピアの作品として有名ですが、その舞台のモデルと言われているのが、ヴェローナなのです。

スポンサードサーチ

ジュリエットの家

ここには、ジュリエットの家(正確にはどちらかの家のはず)があります。もちろん、シェークスピアのお話はフィクションですので、正確にはそのモデルとなった女性が住んでいた家ということらしい。ややこしいですね。

このバルコニーにジュリエットが立って、下からロミオが呼びかけるという有名なシーンの舞台ということらしい。

実際にバルコニーに立つこともできるらしく、実際に観光客がいますね。

ただし、バルコニーがある一帯であるここは周りが壁で囲まれたかなり狭い空間となっており、ものすごい数の観光客でごったがえしています。とてもバルコニーまで行く余裕はないと思います。

私も、門をくぐって中に入って写真を撮るだけで精いっぱいでした。

古き良き古都といった感じでした

ヴェローナは、古代ローマに起源がある街らしく、コロッセオのような円形闘技場もあります。地中海世界に数多くあったミニ・ローマの一つだったということですね。

ヴェローナ旧市街にあるシニョーリ広場です。この広場も元々は、古代ローマ時代に作られた公共広場(フォールム)を起源としているそうです。

スポンサードサーチ

ジェラートが食べられます

ここヴェローナで、トラピックスの添乗員さんからジェラート交換券がもらえます。お店は決まっているのですが、ちょうどジュリエットの家の近くのお店でジェラートを食べることができます。

まあ、アイスクリームでしたね。

ヴェローナの旧市街を案内してもらったあと、宿泊地であるヴェネツィアへ向かいます。トラピックスのツアーでは、本当に立ち寄るという感じでした。

イタリア旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ティベリウスをフォローする
スポンサーリンク
会社に行きたくない~セミリタイア15ヵ年計画~