トラピックスのイタリア8日間ツアー5日目旅行記

イタリア旅行

トラピックスのイタリア8日間ツアーの5日目です。このあたりになるとさすがに疲れも感じますが、旅もいよいよクライマックスです。

今日は午前中に「天空の城」チヴィタ・バニョーレッジョを訪れ、午後には「永遠の都」ローマを観光します。

朝食を済ますとすぐに出発です。

スポンサードサーチ

「天空の城」チヴィタ・バニョーレッジョ

まずは、天空の城と呼ばれるチヴィタ・バニョーレッジョを訪れます。このツアーに参加するまでは、全然知らなかったのですが、行ってみるとまさに絶景です。

あのスタジオジブリの「天空の城ラピュタ」のモデルといわれるのも納得です。

チヴィタ・バニョーレッジョへは、バスで行くのですが、途中で専用のバスに乗り換えです。結構狭い道を通ってチヴィタ・バニョーレッジョの入り口のところまで行きます。このシャトルバスのようなものは、出発の時間と乗る団体が予約されているので、乗り過ごすと大変なことになるらしい。行きはいいのですが、帰りは自由行動の後にバス乗り場に集合するので、そこで遅刻すると困ったことになると添乗員さんから気を付けるように言われます。

言ってしまえば小さな村です。そこに向かうのは写真にあるように一本道だけです。それがまた美しいのです。

ただ、その一本道は結構急な坂道になっていて結構しんどいです・・・こんなに坂道を歩くとは思わなかったです。

でも、坂を登りきって見える景色はすばらしいですね。

お昼は2種のピッツァ

そのあとは、ローマへ向けての移動です。ローマに着いてのこの日のお昼は少し遅めの2時前くらい。

今日はピッツァです。イタリアと言えば、パスタと並んで有名なのがピッツァですね。

1人分にしてはなかなかのボリュームです。でも、焼き立てでおいしかったので、意外とペロリといけてしまいました。

食後は、ローマ市内にある三越に案内されます。またまたトイレ休憩を兼ねたお土産タイムです。結構値の張るものが多かったですね。

ちなみにこの三越の中に、映画「ローマの休日」で有名になった「真実の口」のレプリカがあります。トラピックスのツアーでは、本物の「真実の口」はコースに入っていませんので、ここで雰囲気を見ておくのもありかもしれません。

スポンサードサーチ

いよいよ「永遠の都」ローマ観光

そして、いよいよこのイタリアツアーのハイライトであるローマ観光です。ローマでも現地ガイドさんの解説つきです。

まずはトレヴィの泉。コインを投げいれると願いがかなうというところですね。ただし、すごい人だかりで泉のところに行くのも一苦労。後ろ向きでコインを投げ入れる余裕はなく、とりあえず投げるので精いっぱいです。

つぎに、スペイン広場。ここも映画「ローマの休日」で有名になったスポット。映画ではオードリー・ヘプバーンがアイスクリームを食べていましたが、みんなマネして食べると汚れてしまったため、現在は食べ歩きは禁止らしい。

ちょうどきれいな花も咲いていていい時期に来れました。

続いてバスに乗って移動して向かったのは、バチカンです。ローマ法王のいる世界一小さな国として有名です。

サンピエトロ大聖堂の前の広場に行きます。柱が整然と並ぶ列柱は壮観です。

ただし、このツアーではここまで。大聖堂の中には入りませんし、ミケランジェロの「最後の審判」で有名なシスティーナ礼拝堂にも入りません。もし、見学したいなら次の日の1日フリータイムで来るしかありません。

ローマの象徴「コロッセオ」へ

そして最後に向かうのが、ローマの象徴である「コロッセオ」。近くで見るとその壮大さに圧倒されます。

2000年も前からここにあって残っているのがすごいですね。というか2000年も前にこんな立派な建造物を建てた古代ローマ人の技術の高さに感心します。日本で言えば、弥生時代で我々の先祖はまだ掘立小屋に住んでいたのに。

自由時間のときに、コロッセオの周りを一周。一周するのに20分くらいかかったかな。大きさを感じられます。

ちなみにこのツアーのコースではここまで。コロッセオの中の見学はコースに入っていません。もし、中に入って見学するには次の日のフリータイムで行く必要があります。

スポンサードサーチ

ホテルへ

コロッセオを見学したあとは、ホテルへ向かいます。今回のホテルはコロッセオから歩いて15分ほどのところにあるホテルです。街中に溶け込んでいるホテルです。

夕食はホテルのレストランで。夕食は、パスタです。

次の日は一日自由行動です。オプショナルツアーで、南イタリアのナポリ・ポンペイ観光が用意されていましたが、私はパスしてローマ市内観光を選択。

コロッセオに入場見学をしました。その模様は次の記事で。

トラピックスのイタリア8日間ツアー6日目旅行記
6日目は、1日自由行動の日です。オプショナルツアーとして、ナポリ・ポンペイの観光ツアーが用意されていましたが、私はローマ観光を楽しみたかったので、これはパスして1日ローマ市内を観光することにしました。

ローマのホテル宿泊体験記はこちら

ローマのホテル(パラティーノ)宿泊体験記
トラピックスのイタリアツアーでは、フィレンツェから移動して、午前中にチヴィタ・バニョーレッジョを観光したあと、午後にローマの観光をした日に宿泊することになります。
イタリア旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ティベリウスをフォローする
スポンサーリンク
会社に行きたくない~セミリタイア15ヵ年計画~