ヴェネツィアのホテル(ダブルツリーバイヒルトンホテルヴェニスノース)宿泊体験記

イタリア旅行

トラピックスのイタリア8日間ツアーで宿泊したヴェネツィアのホテルです。

利用したホテルは、「ダブルツリー バイ ヒルトン ホテル ヴェニスノース」。

個人的には、5点満点中3点です。

ヴェネツィア本島にほど近いところにあるホテルで、トラピックスのイタリア8日間ツアーの現地の2日目に泊るホテルです。

ツアーの現地の1日目にミラノ、ヴェローナを観光して次の日のヴェネツィア観光に備えてその近くに泊るということですね。

スポンサードサーチ

ホテルの印象

ホテルの外観と内装など

ホテルはなんだかリゾート地にありそうなシャレた印象です。周りは、ほとんど何もないところなんですが。

「ヴェネツィア ダブルツリーバイヒルトン」の画像検索結果

(ホテルのHPから)

特徴としては、3階建てくらいで高さがない代わりに、横にすごく長い構造です。イメージとしては、半円のように中央のフロントからウイングが左右に弧を描くように伸びている感じです。

フロントに近い部屋ならよいのですが、ウイングの端っこの部屋になると、ずーと歩かなければなりません。

私の当たった部屋は、ウイングの一番端だったので、スーツケースを引きながら延々歩くことに。。。

部屋の様子

ようやくたたどり着いた部屋。外観もきれいな感じでしたが、部屋も悪くありません。(HPの写真から)

「ヴェネツィア ダブルツリーバイヒルトン」の画像検索結果

続いて、バス・トイレ、洗面台です。

まあ、きれいなんですけど、洗面台の水の出し方が分かりにくかったです。どちらにひねると水で、どっちがお湯なのかひねってみないとわからないという感じ。

イタリアのホテルはみんなそうなのかもしれませんが、何かイラストとか赤とか青で色づけするとか、そういう発想はないのかもしれませんね。

そして、トイレ。

なぜか、便座が四角い!!なんだか座りにくかったですね・・・どうして、わざわざ四角い形にしたのか、よくわかりませんね。そういうデザイン?

部屋の設備・備品など

ここで簡単にホテルの設備をまとめておきます。

備品有無
ドライヤー
ポット
スリッパ×
Wi-Fi
ミラノのホテルに続いて、ポットがあるのがうれしいですね。水を沸かしてコーヒーなどを飲むことができます。

Wi-Fiもあり、チェックインするときに添乗員さんがパスワードを書いた紙を配ってくれます。

スポンサードサーチ

レストランでの食事

このツアーでは、ホテルに到着した日の夕食と翌朝の朝食のバイキングをレストランで取ることになります。

夕食は、ステーキみたいなものとポテトを添えたもの。パスタも出たような。

朝食のバイキングもほどほどの種類がありました。可もなく不可もなくという普通な感じでしたね。

どうも、アジア系のツアーがよく使っているホテルらしく、レストランには常に中国人がいました。どうして中国人だと分かるかと言えば、大きな声でずっとしゃべっていますから、すぐに分かります(笑)

評価:5点満点中3点

ホテル自体はきれいで、部屋もきれいでした。

ただ、ホテルの構造がイマイチ。前にも書きましたが、フロントから翼を広げたような半円の構造なので、翼の端の部屋になったためにちょっと遠かったですね。

とくにスーツケースを引いていると、下が絨毯なので余計に疲れましたね。

あとは、部屋の設備の案内がちょっと不親切かも。どっちにひねるとお湯が出るのかわからないのは、すこし危ないような気もします。

とはいえ、海外のホテルとしては全体的にはよかったと思います。ですので、平均点の3点を付けました。

ホテル一覧はこちら↓

【まとめ】トラピックスイタリアツアーのホテル宿泊記一覧
各ホテルの宿泊記を書くと同時に、私の独断と偏見で点数をつけてみました。また、各ホテルの設備について(wi-fiが使えるかとか)もまとめています。トラピックスの用意するホテルがどんな感じか、雰囲気を感じていただければ幸いです。
イタリア旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ティベリウスをフォローする
スポンサーリンク
会社に行きたくない~セミリタイア15ヵ年計画~