ミラノのホテル(ノボテルミラノマルペンサエアポート)宿泊体験記

イタリア旅行

トラピックスのイタリア8日間ツアーで宿泊したミラノのホテルです。

利用したホテルは、「ノボテルミラノマルペンサエアポート」。

個人的には、5点満点中4点です。

名前から分かるようにミラノのマルペンサエアポートにほど近いところにあるホテルです。私の参加したトラピックスのツアーは、日本からドイツ・ミュンヘンを経由してミラノに到着する日程でした。

そして、ミラノに到着したのが夜ですから、そのままバスでホテルへ直行です。

スポンサードサーチ

ホテルの印象

ホテルの外観と内装

ホテルは近代的な感じで、ビジネスホテルといった印象。中も清潔な感じがします。そんなに大きなホテルではありません。

「ミラノ ノボテルミラノマルペンサエアポート」の画像検索結果

1階の受付で添乗員がチェックインの手続きをしてくれます。そして、部屋ごとにカードキーを配ってくれます。

部屋の様子

続いて気になる部屋の様子です。きれいはきれいです。

ベッドはちょっと細長いですね。幅が少し足りないかもと思いました。

あと、気になったのが部屋の構造です。ベッドのすぐよこに、ドアがありそこにバス・トイレが・・・

普通は、ドアはそこにないだろうと思います。こんな構造は初めてです。個性的というかなんというか・・・

バス・トイレ、洗面所の様子です。第一印象としては以外ときれいです。あと、今回のイタリア旅行で泊まったホテルに共通していましたが、トイレの横にもう一つトイレのようなものがついていました。

正直何に使うのかよくわかりませんでした。

ちなみに、シャワートイレはありません。日本だと、小さなビジネスホテルでも付いているのになあ。

全体的にはいいのですが、強いて言えばトイレットペーパーの設置が雑な感じ。横棒にちょこんと乗せてあるだけ。

あと、イタリアのホテルに共通ですが、バスタブの「詮」の使い方がよく分からないことがあります。ここミラノのホテルのバスタブの詮もよく分からず、結局詮を持ちあげて強制的に水を流しました。

使い方のイラストでもシールか何かで貼ってあればいいんですが。

部屋の設備・備品など

ここで簡単にホテルの設備をまとめておきます。

備品有無
ドライヤー
ポット
スリッパ×
Wi-Fi

気になるのはこんなところでしょうか。一応、部屋にポットがありますので、沸かしてコーヒーを飲むこともできます。

ただし、添乗員さんの説明によるとポットのコンセントを所定の場所以外のコンセントに差し込むと、ショートして壊れるらしい。いったいどんなコンセントなんだ・・・

Wi-Fiもあります。受付で添乗員さんから、パスワードを書いた紙がもらえますので、それをスマホに入力すれば接続できます。

スポンサードサーチ

朝食のバイキング

朝はバイキングです。1階にバイキングのレストランがあり、ツアーのグループでテーブルが用意されています。

メニューは、数種類のパンや、ソーセージ、ベーコン、スクランブルエッグ、サラダなど至って普通のものです。

そのほか、フルーツやケーキのようなスイーツもあり、割と種類が多いなという印象。

評価:5点満点中4点

イタリアに到着して最初に泊ったホテルでしたが、評価としては5点満点中4点です。

基本的には、泊る分には申し分ありません。部屋もきれいでした。ただ、やはり部屋の構造が気になりました。

ベッドの横にドアがあって、そこにトイレがあるのはどうかと。

まあ1泊だけですし、日本を出発してから24時間以上経っていますから、あっという間に眠ってしまいますしね。

ホテル一覧はこちら↓

【まとめ】トラピックスイタリアツアーのホテル宿泊記一覧
各ホテルの宿泊記を書くと同時に、私の独断と偏見で点数をつけてみました。また、各ホテルの設備について(wi-fiが使えるかとか)もまとめています。トラピックスの用意するホテルがどんな感じか、雰囲気を感じていただければ幸いです。
イタリア旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ティベリウスをフォローする
スポンサーリンク
会社に行きたくない~セミリタイア15ヵ年計画~