IPOで運試し!来月にはソフトバンクも上場!

IPO

「何をやってもついてない日ってありますよね。しかし物は考えようで、一生の間に経験するツキっていうのは分量が決まっているって言います。つまり、大きい所でついている人は、その分細かい所でついてない。だから決して挫けないようにしてください。ただですね、まれに大きなツキが巡って来る前に人生を終わってしまう、本当についてない人もいるそうで。願わくはあなたがそうでないことを祈って…」 ー 古畑任三郎

私は、投資の一環として、IPO投資を行っています。先日、初めて当選をし、利益を上げることができました。

スポンサードサーチ

IPOとは?

IPOとは、Initial Public Offeringの略で、株式公開と呼ばれています。上場していない会社の株を、株式市場で取引できるようにすることです。

日本には、多くの株式会社が存在していますが、その多くは株式非上場です。つまり、自由に売り買いができないのです。一方で、東京証券取引所に上場すると、誰でも自由に売買ができるようになります。これが、株式公開なのです。

株式公開をするメリットは、会社の社会的信用の上昇や、広く投資資金を調達することができることです。

株式公開をして、誰もが売買できるとなると、投資家が投資判断をするために、その経営状態等を正確に公開しなければなりませんし、そのためには適正な財務会計管理ができていることが必要となります。このため、上場するには、審査があり、これに合格すると晴れて上場となるのです。

IPO(新規公開株)を手に入れるには?

晴れて上場が決まると、次は公開株式の公募が始まります。これは、最初に公開される株式を買いたい人を募集するのです。

IPO株は、人気で多くの場合は、購入希望者が多く、抽選となります。この抽選に当選すると、最初の株式を公募価格で購入することができます。

ではなぜ、IPO株は人気なのでしょう?

それは、上場日に初めて値がついた価格を、「初値」というのですが、これが公募価格を上回る値になることが多いのです。つまり、割安な公募価格で購入した株式を、初値で売ることで、差額で利益が出るのです。

スポンサードサーチ

宝くじを買うくらいなら、IPOに応募!

IPOへの応募は、取り扱っている証券会社から申し込むのですが、手数料などの費用はかかりません。

ただし、応募中は資金拘束といって、応募している価格分の資金が使えなくなりますので、その点は注意です。でも、抽選に外れれば拘束も外れますので、実質失うものは何もありません。

もちろん、IPOの中には、初値が公募価格を下回ってしまう(初値で売却した場合、損失が出る)銘柄もありますが、ネットでIPOの初値予想などを調べて、「Dランク」が付いているものを避けて応募していれば、たいていは大丈夫です。

このように、IPO投資は、ほぼノーリスク、費用もかかりません。以前、宝くじは愚か者に課せられた税金というお話をしましたが、IPOは、宝くじを買うよりは、よほど魅力的に思えませんか?

宝くじとファイナンシャルリテラシー
宝くじは、愚か者に課せられた税金である そろそろ、年の瀬恒例の年末ジャンボ...

問題は、なかなか当選しないこと

IPO投資は、ほぼ確実にもうかるということから、人気となっており、なかなか当選しないのが現実です。そもそも、当選して購入できなければ、利益を上げることができないのですから、まずは「当選」することが第一です。

私も、今年の7月頃からIPO投資を始め、片っぱしから応募をしていました。そうすると、幸運なことに10月に初めての当選をすることができました。

当選した証券会社は、SBI証券でした。「ディ・アイ・システム」という会社で、公募価格1株1280円×100株が当選し、初値1株3300円がつき、税引き前で約20万円、税引き後約16万円を手に入れることができました

「Sランク」の優良銘柄だったことも幸運でしたし、応募を始めてから約4か月で当選できたのも、かなりミラクルだったと思います。(かなり「運」を使ってしまったかも)

当選確率を上げるためには、ひたすら応募すること。そして、多くの証券会社から申し込むこと。これしか、方法はありません。私も、現在16の証券会社に口座を開設していて、応募しまくっています!

開設も手間ですが、応募も結構大変です。上場がラッシュになると、多くの証券会社で応募が始まりますので、スケジュール管理などが必要になってきます。

まあ、何ごとも楽してお金が手に入ることはないのですね。

スポンサードサーチ

来月には、ソフトバンクの上場も予定!

来月には、携帯電話大手のソフトバンクの上場も予定されています。IPO史上でも、かなり大規模な上場になるとのことで、注目されています。

私も応募しようと思っていますが、ネット等での予想では、そんなに利益は出なさそうな感じです。規模が大きいので、売り出す株も多く、あまりプレミアム感がないので、初値もそんなに上がらないと見られています。1単元100株あたり、で1万円~2万円くらいの利益という予想もあります。

少ないような気もしますが、宝くじでも1万円はなかなか当たらないことを思えば、1万円でも手に入ればうれしいのではないでしょうか。

次の当選まで、ひたすら応募し続けます。

IPO
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ティベリウスをフォローする
スポンサーリンク
会社に行きたくない~セミリタイア15ヵ年計画~