海外ETF・配当金

海外ETF・配当金

年100万円の配当金を得るにはいくら必要なのか?

私も、配当金狙いで「HDV」という海外ETFに投資していますが、まだまだまとまった金額の配当金を受け取るにはほど遠い状況です。1つの目安として年間100万円の配当金があれば、心強いなあと最近考えています。
海外ETF・配当金

SBI証券の海外ETFキャンペーンに当選しました!

私は、セミリタイアに向けた取組の一環としてHDVというETFを買い付けしています。というわけで、このキャンペーンの応募資格がありましたので、試しに応募してみたところ、見事に当選したという次第です。
海外ETF・配当金

最近気になる高配当株ETF(SPYD):HDVとの違いは?

実は最近、高配当ということでは、HDVを上回るETFがあることを発見しました。どなたかのブログでたまたま見つけたのですが、今までなぜ気づかなかったのか不思議です。それが、SPYDというETFなのですが、気になるので調べてみました。
海外ETF・配当金

SBI証券の米国株・ETF定期買付サービスが使いやすくなました

投資信託では、定期買付・積立の仕組みは一般的ですが、現在のところ、米国株・ETFの定期買付の仕組みがあるのはSBI証券だけです。特にETFを投資信託のように定期買付で、積み立てていけるのはとても便利だと思います。
海外ETF・配当金

セミリタイア生活における配当金を狙った投資をしよう

セミリタイア生活において不労所得があれば、それに越したことはないように思います。例え小額でも安定したキャッシュが入ってくるのは悪くないように思います。そこで、今回はセミリタイア生活における配当金・不労所得をどう得るかを考えてみたいと思います。
海外ETF・配当金

HDV(高配当株ETF)の構成銘柄とその特徴とは?

海外ETFを買うとして、なぜHDVを選んだのか。それは、①名前の通り「高配当」であること、②構成銘柄が「ディフェンシブ」であること、③構成銘柄が少なく個別株に近い感覚で投資できること、です。
海外ETF・配当金

投資信託とETFの使い分けは?

海外ETFについて、メリット・デメリットがありますが、私の場合の使い分けをご紹介します。
スポンサーリンク